アレコレ

SKAが好きな週末ランナー!主に音楽、健康、スポーツ関連にスポットを当てて更新。通信機器や家電の分野を開拓中!

ランナーズフェイス

ランナーズフェイス?

ランナーズハイってのは聞いたことある人も多いはず!走ってる時に急に苦しさが無くなり、楽になる事だ。ランニングをしてる人なら経験ありますよね!

 

でも、聞きなれないランナーズフェイスってなんなの?

Qちゃんこと高橋尚子の活躍をきっかけに日本でもランニングブームが到来したと私は思ってる。今や、たくさんの人が道や公園を走っていて、健康的なポジティブな意味なのかなと思いきや、たるんだ老け顔を表す皮肉っぽい表現で使われているらしい!

よく走るから贅肉のない綺麗なボディなんだけど、お顔はなんだかシワ枯れて、頬のお肉がダルンと下がってしまっている人。

これが「ランナーズフェイス」です!

f:id:activee:20190424185144j:image

 

適度な運動をする事も若さを保つ秘訣だと思っていたのにって声も聞こえてきそうですね。

原因には諸説が色々あるので紹介⬇︎

 

まず、物理的な振動によるたるみ。長時間の過度なランニングによって顔のお肉が下方向に引っ張られ、たるんでしまう。

20代前半までの若い肌なら自身の弾力で元に戻せるものの、エイジングが始まった肌だと抗えずに下がってしまうという訳です。

こんなときにも、皮膚の記憶力の良さがはたらいてしまうんですね。

 

もう一つは、やはり紫外線の影響。私はこちらのダメージの方が決定的だと思います。

外を走っている方、日焼け止めは塗ってますか?30分以上走る方は、途中で塗り直していますか?

はい。私は塗ってもいません。ショックです。

男性は塗り直しどころが塗っていない人が大半を占めているんじゃないですかね。

日焼けするくらい、別にいいし」くらいに思っていると、おじいちゃん顔のランナーズフェイスにまっしぐらですね。

 

男性は、紫外線ダメージ=日焼けとシミくらいに思っている方が多いと思います。肌の奥にまで到達して、タルミやシワにも直結するんですって!

いやはや全然知りませんでした。

紫外線でダメージを負って弾力を失った肌に、走る振動で下向きの力が加わったらどんなことになるか、想像してみてください。

それを何十年と続けてたら…

肌の事も考えて明日からのランニングライフを満喫していきたいと思います!

日焼け止めと化粧水に乳液は必須アイテムかな!