アレコレ

SKAが好きな週末ランナー!主に音楽、健康、スポーツ関連にスポットを当てて更新。通信機器や家電の分野を開拓中!

キャッシュレス狂想曲

キャッシュレス決済後進国と言われている日本の比率20%韓国90%中国60%からは程遠いですよねー。

日本国内でもニュースでも取り上げられるようになり良く耳にするようになりましたが、私の周りで使っているのは片手で数えるほど。未だ現金払いが根強いです。

 

私は昨年の11月頃にキャッシュレス化を導入!

乱立してるキャッシュレス決済ビジネスの中で選んだのはLINE Pay。

f:id:activee:20190327193030p:image

その頃はバーコード決済が使える店は少なくてコンビニではLAWSONのみで難儀な気分で過ごしてました。

使う分だけLINE Pay残高を事前チャージするプリペイド(前払い)方式のLINEカードも同時に発行。これはJCB加盟店で使えるので、私の生活圏では困ることはありませんが、ポイント還元率は良くないので、早くバーコード決済出来る店舗が増えないかと思ってました。

 

 

その後、主要コンビニのファミリーマートミニストップが追加されて日頃からコンビニを利用する私にとっては使い勝手が飛躍的に向上しました。あとはセブンイレブンが追加されれば最強です!今まで、コンビニの銀行でお金を下ろしてたけど、今は使う前に使う分だけスマホでチャージ!

お小遣い口座を集約できて、管理が簡単!

そして何より支払い時の速さ!快適すぎて、もう戻れません。財布も現金を持ち歩かなくて良いのでコンパクトになり、とても身軽です。

 

そんな中、LINE Payとメルペイは、戦略的提携のニュースが飛び込んできました!

内容は加盟店の相互開放や申し込みのワンストップ化、およびオープンなアライアンスである「MOBILE PAYMENT ALLIANCE」を設立し、加入したモバイルペイメント事業者間で加盟店を横展開できるプラットフォームを構築していくとの事です!

 

簡単に言えば、LINE Payの加盟店でメルペイが使える!メルペイの加盟店でLINE Pay使えるって事!また加盟店側も一回の登録で両サービスが可能って事!両ユーザー、加盟店にとっても凄くありがたい話であります。

LINE Payはすでに中国のWeChat Payと提携を結んでいるようで、韓国、台湾、タイ、インドネシアでも展開予定。アジア圏をカバーする金融プラットフォームを展開を進めていくとの事なので今後が楽しみです。

またメルペイも少し前にメルカリ上での売上金・ポイントを用いて、加盟店での買い物に利用できるサービスを提供してるので、この加盟店の相互開放が実施されると飛躍的な使いやすくなりますね!

メルカリユーザーでもある私にとってはメリットしかない話!断捨離ついでの出品が拍車がかかりそうだ!