アレコレ

SKAが好きな週末ランナー!主に音楽、健康、スポーツ関連にスポットを当てて更新。通信機器や家電の分野を開拓中!

その日の疲れはその日のうちに

毎日のトレーニングで疲労したカラダのケアってどうしてます?ストレッチや入浴、マッサージなどケアの方法など色々ありますが、どれも痛みが出てからの治療では遅いのです。

ケガや痛みの症状が出る前に、日頃からの予防対策、つまりはセルフケアが大事な訳です。今回は簡単にやれるセルフケアを紹介したいと思います!

私の場合、主にランニングが中心なので、どうしても下半身に疲労が溜まりがち。自分でマッサージするにも限界がありますよね。

そんな時ゴルフボール、テニスボールを用意してください!

f:id:activee:20190327013826j:image

テニスボールは適度な弾力と柔らかい肌触りがあって、ちょうどよい圧迫を得ることができるので、セルフマッサージに最適!自分で行うのが難しい腰部やハムストリングス、臀部や大腿筋膜張筋などのマッサージに使用すると、効果的に刺激することができます。靴下などに2個入れた状態にすると、さらに使い勝手が良くなってマッサージ効果向上!ぜひ試してみてください。

強い刺激が欲しい人は、ゴルフボールがオススメ!疲れている部分に対し、テニスボールよりもピンポイントで刺激することができます。特に、肩甲骨まわりや足裏のマッサージに活用して効果を実感できますよ!どちらも持ち運びが楽なため、家だけじゃなく外出先等でも手軽に、さまざまな場所へ持っていくことができます。

 

あと脹脛(ふくらはぎ)はアキレス腱伸ばしがポピュラーですよね!より効果を感じたいなら、器具を使うとググゥーッとより伸びて気持ちいいです。器具が無くても、ちょっとした段差を利用して伸ばしたり、壁に両手をつけて、壁を押すイメージでアキレス腱を伸ばす方法があります。

日頃のケアで怪我のしない!しにくいボディメイクを心掛けて行きたいと自分も思います!