アレコレ

SKAが好きな週末ランナー!主に音楽、健康、スポーツ関連にスポットを当てて更新。通信機器や家電の分野を開拓中!

ランニング時は音楽を聴く派?聴かない派?

私はどちらかと言うと聴かない派でした。

 

聴かない理由⬇︎

自分のペースが分からなくなる

周りの音が聞こえないと危ない

イヤホンケーブルが邪魔

大きくは、この3点です。

 

自分の呼吸が音楽で掻き消されて、『今、苦しいの?ちょうど良いペース?』って訳分からなくなるし、後ろから車や自転車が来ても気づかなくてビックリするし、イヤホンのケーブルが何より邪魔、汗かいたらベタベタして気持ち悪いし、いい思い出がないので懸念してました。

 

がしかし、最近は1時間以上走る事が増えてきて景色を楽しみながら走るのにも限界を感じてきていた頃に後輩がフルワイヤレスイヤホン買った言ったので触らせて貰って音質も悪くなく一気に物欲が爆発!買っちゃいました!

 

『AKIKI TWS-P10』

専用のポーチも付いてました。何気に嬉しい!

他にも、イヤーピース(3サイズ × 2セット)、充電用USBケーブル、日本語の説明書。

f:id:activee:20190323192018j:image

f:id:activee:20190323191623j:image

大きさは片手に収まるコンパクトな設計でケースは3500mAhのバッテリーでモバイルバッテリーにもなるって優れもの!

肝心のイヤホンには約60回も充電が可能だそう。

 

開けるとこんな感じ!⬇︎

f:id:activee:20190323191823j:image

 

 

イヤーピースの付け替えは何度も試行錯誤しながら付け替えた結果、左右で大きさが違う事に自分自身でビックリ!そのおかげで首を振っても、全然外れません!ナイスフィット!

f:id:activee:20190323192648j:image

 

イヤホンとの接続はBluetooth設定画面で「P10」を選択すればOK。2回目からの接続は、登録を解除しない限りイヤホンをケースから取り出せば自動で繋がります!ご安心を!

 

イヤホンの音質は全体的にバランスは良く充分に使えるレベルではないかと思いました。音質に拘りがある人には物足りないかもしれないですね。

あとBluetooth 5.0対応で途切れにくいし、IPX7で完全防水は評価すべき点ですね!

ただ操作がタッチ式なんですが、感度が良すぎるのか、少し触れただけで反応するので誤操作になる。それだけ完成度が高いって事ですね!

いずれにしても、コスパは良いです!

ランニングシーズンに突入するので、このフルワイヤレスイヤホンを付けて音楽でも聴きながら、もっともっと走る距離を伸ばして、フルマラソン完走を目指して走るぞー!

でも、交通事故にあいたくないので、走る時は音量を最大に下げて走ろうと思います。